夏のオンラインRTAイベント『RTA in Japan Online 2020』のゲームスケジュールを公開しています。

アイザックの伝説:アフターバース+

概要

タイトル アイザックの伝説:アフターバース+
ハード PC
ジャンル アクションRPG
メーカー Edmund McMillen
発売日 2017年1月3日

参考リンク

2020年(RTA in Japan Online 2020)

ゲーム ハード カテゴリー 目標タイム プレイヤー
アイザックの伝説:アフターバース+ PC Racing+ S6 1:30:00 sisuka

2017年にEdmund McMillenによって発売された『アイザックの伝説:アフターバース+』でカテゴリはRacing+ S6、プレイヤーはsisuka氏です。

アイザックの伝説:アフターバース+(The Binding of Isaac: Afterbirth+)はTwitchエモートの「BibleThump(泣いているエモート)」の元ネタになったゲームです。オリジナルのThe Binding of Isaacから追加されたDLCがAfterbirth+となります。
作品の内容はランダムに生成されるマップを攻略していく2Dアクションで、ジャンルとしてはローグライクと分類されることが多いです。
今回プレイするのはRTA用のRacing+ modを適用したもので、7つのキャラクターを順番にクリアしていくカテゴリです。このカテゴリはシーズンごとにルールが変わりますが、今回プレイするルールは「シーズン6」のものです。

参考URL
speedrun.com