冬の大規模RTAイベント『RTA in Japan 2020』は12/27 - 31の日程で開催しました。

ファイアーエムブレム 烈火の剣

概要

タイトル ファイアーエムブレム 烈火の剣
ハード GBA
ジャンル シミュレーションRPG
メーカー 任天堂
発売日 2003年4月25日

参考リンク

2020年(RTA in Japan 2020)

ゲーム ハード カテゴリー 目標タイム プレイヤー
ファイアーエムブレム 烈火の剣 GBA Any% 1:35:00 Cabbage

2003年に任天堂によって発売された『ファイアーエムブレム 烈火の剣』でカテゴリはAny%、プレイヤーはCabbage氏です。

本作は『ファイアーエムブレム 』シリーズとしては第7作目にあたり、ゲームボーイアドバンスで発売された『ファイアーエムブレム 』シリーズとしては第2作目となります。
章によって主人公が切り替わるシステムを採用しており、RTAでは“リン編”と“エリウッド編”をプレイすることになります。2周目からはこれに加えて“ヘクトル編”も選択できるものの、本カテゴリは周回要素を使用せず初めからプレイするものなので今回はお預けです。
終章まで全31章とそこそこのボリュームを誇る本作ですが、状況再現の方法が確立されていること、特定条件下で敵を操作できるバグの活用で大幅に時短が見込めることから驚くほどの短時間でクリアまで駆け抜けます。

参考URL
speedrun.com