夏のオンラインRTAイベント『RTA in Japan Online 2020』のゲームスケジュールを公開しています。

スーパーマリオワールド

概要

タイトル スーパーマリオワールド
ハード SFC
ジャンル アクション
メーカー 任天堂
発売日 1990年11月21日

参考リンク

2019年(RTA in Japan Online 2019)

ゲーム ハード カテゴリー 目標タイム プレイヤー
スーパーマリオワールド SFC All Castles 0:45:00 でいすい

1990年に任天堂によって発売された『スーパーマリオワールド』でカテゴリはAll Castles、プレイヤーはでいすい氏です。

スーパーマリオワールドにはルールによって様々なカテゴリがありますが、今回行われるカテゴリの全ての城を回るというルールの”All Castles”となります。
スターロードを通って11ステージだけクリアしてクッパを倒す、そもそも最初のステージでエンディングを呼び出すなど様々な遊び方ができる本作ですが、全ての城を回るという都合上ある程度正規のルートを使ってのクリアを目指します。

配信録画

2017年(RTA in Japan 2)

ゲーム ハード カテゴリー 目標タイム プレイヤー
スーパーマリオワールド SFC 96 Exits(100%) 1:30:00 Akisto

厳選枠より、『スーパーマリオワールド』でカテゴリーは96 Exits(100%)、プレイヤーはAkisto氏です。

”スーパーマリオワールド”はステージのゴールの数が全部で96箇所ありますが、そのゴールをすべて通ってクリアするというカテゴリーでの参加です。
ステージによっては2つのゴールが設定されているステージもあり、全てを把握して高速にクリアする必要があります。

参考URL
Super Mario World – Leaderboard – speedrun.com

プレイヤーのAkisto氏はスウェーデンから来日しての参加となります。

配信録画

2017年(RTA in Japan Online)

ゲーム ハード カテゴリー 目標タイム プレイヤー
スーパーマリオワールド SFC スターロード禁止 0:40:00 泥酔

厳選枠より、『スーパーマリオワールド』でカテゴリーはスターロード禁止、プレイヤーは泥酔氏です。

スーパーマリオワールドにはスターロードという隠しステージがあり、そこを使うと序盤で最終ステージまでワープできてしまうのですが、今回のカテゴリーでは名前を見て分かる通りそれを禁じたカテゴリーとなっています。

参考URL
Super Mario World – Leaderboard

泥酔氏は記事作成時点でspeedrun.com基準で15位とそれほど早いタイムではありませんが、実はこのスターロード禁止というカテゴリーのRTAは日本のニコニコ生放送で有名なRTAイベント『第5回マリオタイトルリレーマザーシップ』で選出されています。
その宣伝も兼ねてとのことで、RTA in Japan以外のRTAイベントも同様に盛り上がって欲しいとの気持ちも込めて、今回の厳選枠に選ばせていただきました。

配信録画