冬の大規模RTAイベント『RTA in Japan 2020』は12/27 - 31の日程で開催します。

スーパーマリオ ヨッシーアイランド

概要

タイトル スーパーマリオ ヨッシーアイランド
ハード スーパーファミコン
ジャンル アクション
メーカー 任天堂
発売日 1995年8月5日

参考リンク

2019年(RTA in Japan 2019)

ゲーム ハード カテゴリー 目標タイム プレイヤー
スーパーマリオ ヨッシーアイランド SFC Any% Beat Bowser 0:45:00 ぽぉ / べべーん

1995年に任天堂によって発売された『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』でカテゴリはAny% Beat Bowser、プレイヤーはぽぉ氏とべべーん氏です。

今回行われるカテゴリはできるだけ早くクッパ(英語名Bowser)を倒すというものです。
これだけだと一見普通ですが、早くクリアを倒すためなら何をやっても構いません。ただ走っているだけでクリアをしてないように見えるのにステージクリア判定を出したり、セーブデータを書き換えて6面に飛んで強引にクッパを最速で倒しにいきます。

配信録画

2018年(RTA in Japan 3)

ゲーム ハード カテゴリー 目標タイム プレイヤー
スーパーマリオ ヨッシーアイランド SFC 100% 3:00:00 ぽぉ

通常枠より、『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』でカテゴリーは100%、プレイヤーはぽぉ氏です。
本作はスーパーマリオシリーズに登場するキャラクター、ヨッシーが主人公を務めるゲームです。
敵をタマゴに変えて投げたり、ジャンプを押し続けることで遠くまで飛ぶふんばりジャンプ等独特のアクション、絵本のような手書き風のグラフィックを特徴としています。
2016年に行われたRTA in Japanでも本作はプレイされましたが、今回はバグを使用せず全てのステージで得点アイテムを回収しリザルトを100点に、且つ前述の条件を満たすことで挑戦できるスペシャルステージの攻略を条件としたカテゴリでプレイします。

参考URL
Super Mario World 2:Yoshi’s Island – Leaderboard – speedrun.com
プレイヤーのぽぉ氏は世界4位日本1位の記録を達成しています。

配信録画

ゲーム ハード カテゴリー 目標タイム プレイヤー
スーパーマリオ ヨッシーアイランド SFC Any% Credits Warp 0:15:00 ぽぉ

続けて通常枠より、『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』でカテゴリーはAny% Credits Warp、プレイヤーはぽぉ氏です。
実は今作は凶悪なバグ技が存在し、メモリを書き換えることで直接エンディングに飛べてしまいます。
ドット単位の調整が必要な為とても困難な技ですが、人力でこのエンディング呼び出しに挑戦します。

配信録画

参考URL
Super Mario World 2:Yoshi’s Island – Leaderboard – speedrun.com

2016年

ゲーム ハード カテゴリー 目標タイム プレイヤー
ヨッシーアイランド SFC Any% Warpless 1:50:00 Zaviべべーん 厳選枠

厳選枠より、『ヨッシーアイランド』でZavi/べべーん両氏の対決プレイです。

ヨッシーアイランドは最近では実機でエンディング呼び出しが成功してしまったくらいに今でもよくプレイされているゲームなのですが、今回はワープなしRTAを両氏にプレイしてもらいます。

ヨッシーアイランドは3名の応募がありましたが、会場には2つのゲームまでしか同時に行えない制約がありました。
誰を選ぶか迷いましたが、時間的な都合でワープなしで応募をされていた2人をチョイスしました。

タイム的には日本1位と日本6位の対決になるため、厳選枠としては申し分ないことから厳選枠に選ばせていただきました。

配信録画