冬の大規模RTAイベント『RTA in Japan 2020』は12/27 - 31の日程で開催します。

8月のTwitch収益を全額新型コロナ対策の寄附金とすることについて

RTA in Japan Online 2020』が8/13~8/16の日程で開催されるのを踏まえ、RTA in Japanの8月分のTwitch収益をすべて新型コロナ対策のために活動している団体に寄附することを決定しました。

寄附に至るまでの経緯

今年一般社団法人RTA in Japanを設立しました。
これに伴い、今までもそうしていましたがイベントに係る収益をすべてイベントのために使うことになりました。

一切役員報酬を出していないRTA in Japanにとって金銭が必要な場面はオフラインイベントのための会場レンタル費と機材購入費が主となります。
しかし、新型コロナの影響でオフラインでイベントを開催することができず、そのふたつとも必要ないという異常事態になっているのが現在の状況です。

新型コロナが収束したときのためにお金を貯めておくのもひとつの手ではあります。
しかし新型コロナの蔓延は非常に緊急性が高い課題となっており、すぐにでも対処しないといけない事柄です。さらに新型コロナが収束するまでは私たちもオフラインイベントが開けないということで、せめて来年以降はオフラインイベントが開催できるように新型コロナの収束に向けて活動している団体に寄附したほうが良いと判断しました。

なお、従来このような寄附はイベント開催期間中の8/13~8/16の間の収益を寄附するものですが、寄附金は多いほうがいいだろうとの判断から8月分すべての収益を寄附に充てることにしました。

寄附先について

8月分のTwitch収益は“指定寄附金”として寄附できる団体で、かつ新型コロナ対策のために活動している団体に寄附します。

8月分のTwitch収益は9月になってから入金されます。
9月に入金された段階で広く一般に募集され、かつ公益性及び緊急性が高いものとして財務大臣から指定されている団体に寄附するものとします。

寄附先が決まって実際に寄附を行いましたらまた報告させていただきます。

チャリティ公式グッズについて

RTA in Japan Online 2020』に協賛いただいている無敵時間様のショップより、RTA in Japanの公式グッズが販売されています。

こちらでご購入いただけると購入額の一部がRTA in Japanを経由することなく『国境なき医師団』の“新型コロナウイルス感染症危機対応募金”に寄附されます。

グッズを受け取りつつ寄附にも回したい方はこちらもご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。