冬の大規模RTAイベント『RTA in Japan 2020』は12/27 - 31の日程で開催します。

令和元年台風15号被害を支援する寄付について

RTA in Japan 2019で販売していたチャリティグッズ(アクリルキーホルダー)の売上の一部について、赤十字社を通じて『令和元年台風第15号千葉県災害義援金』として寄付させていただきました。

アクリルキーホルダーを合計230個作り、ひとつにつき200円の寄付としていたため合計寄付額は46,000円となっております。

アクリルキーホルダーを作る量が足りずにイベント初日で品切れとなってしまいましたが、寄付の日付を見て分かる通りイベントが行われる前にすべて売り切れることを前提として寄付を行っていました。

チャリティグッズはTwitchのサブスク費などを使わず一旦すべて主催の自腹で支払いをし、会場ですべて売り切ってようやく利益がプラスマイナスゼロになるように作っています。
そのため余剰気味に発注することが難しいのですが、そもそも主催の自腹で一旦払うというプロセスがおかしい気がするので、その辺りを変えつつ早くに品切れすることがないよう今後改善を目指していきます。

寄付と法律について

海外のRTAイベントのようにRTA in Japanでも直接Paypal等に寄付できるようにならないかとよく聞かれます。

RTA in Japanは個人が行っているイベントですが、日本では個人に対する寄付は贈与という枠組みで扱われます。

贈与の場合は110万円を超えてしまうと贈与税を国に支払う必要があります。
私たちがPaypal口座を用意してそこへお金を振り込んでもらってそれを寄付することは可能ですが、110万円より集まってしまった場合は国に贈与税を払ってから寄付ということになってしまうため今まで寄付の実現が難しい状況でした。

こちらについても実現に向けた検討を進めていきますので、今後もRTA in Japanをどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。